Hiromi Voice

声で人を豊かにする、をビジョンに掲げるナレーターひろみの日記

トライアングルの法則

f:id:aoioilove:20210126130720j:plain


昨日、とても良い話を聞いたのでその話をします。

相手に合わせるよりも頂点を目指そう

お話はこちらの動画から拝聴しました。(最近私がはまっているYouTuber、Narumi Shikiyaさん)

 

www.youtube.com

 

失恋からどう乗り越えたか、というお話なのですが、その中で出てくる

トライアングルの法則

がとても納得でした。

 

動画をご覧いただければより分かると思うのですが、簡単に言うと

自分を高めれば高めるほど、自然と素晴らしい人に会うことができる

というもの。

 

簡単に説明します。

自分が三角形の底辺にいるときは左右の点まで距離がありますよね?その点(角といった方がわかりやすいでしょうか)に行くには相手の方へよっていかないといけない。これが仮に恋人だったり好きな人だったら、相手に合わせるという事になります。

 

恋は盲目とはよく言ったもので、渦中にいるときは相手に合わせることも幸せに感じてしまったり、傷ついていても知らん顔してみたり、我慢することが自分の使命だと勘違いしてしまったり。相手に合わせることがどれだけしんどいことなのか、気がつかない時もあると思います。

 

でもこれを続けている限り、仮に別の人を好きになっても今度は反対側の点へ向かうだけなので、合わせる行為自体は変わりません。

 

こんなことを繰り返すよりも、頂点を目指して努力すればそこにぴったり合う相手が来るものだよ、とNarumiさんのお母様は教えてくださったそうです。(なんて素敵なお母さんなんでしょう!私も息子にこういうことを言ってあげられる母親になりたい!)

 

ウィルスミスの言葉

また、動画内のコメントにも素敵な言葉がありました。

f:id:aoioilove:20210126124913p:plain

人を追うな。自分自身でいるんだ。努力して自分のことをとことんやるんだ。そうすれば、君の元に来るべき、ふさわしい人が現れるさ。

 かの大スター、ウィルスミスの言葉だそうですが、とても心を打たれました。

 

「自分自身でいる」ってすごくすごく大切なことですよね。

恋愛では特に気がつかないこともあるけれど、「何か寂しい」「何か苦しい」「何か悲しい」少しでもそう感じるのであれば、それはきっと自分自身でいられていないというサイン。他にふさわしい人がいるよ、というサイン。

 

リンカーンの言葉 

さらに、私がナレーターを志した時、父親にこんなことを言われたことがあります。

I will prepare and some day my chance will come.

「準備をしておこう。いつかチャンスは訪れる」これはリンカーンの言葉だそうです。

 

恋愛でも仕事でも

いずれも、

まずは自分自身を大切にして然るべき努力をしろ。そうすれば自ずと良い人(チャンス)がやってくる

と言っていますよね。

 

動画では恋愛の話と絡めてトライアングルの法則を説明されていますが、仕事でもなんでも同じことが言えると思います。

 

 

雑音や雑念に捉われず、自分を大切にして努力し続ける

そうすれば自然と道は拓く。

 

恋愛では相手、仕事では周りの評価だったりライバルのプロダクトだったり気になる目ってたくさんあると思います。

 

でもそうではなくって、ベクトルを自分の向かうべきこと・やるべきことに向ける。

そのための努力をし続ければ自然と周りの景色が変わっていくものだと、教えてくれています。

 

もちろん努力の仕方は大きいと思います。間違った方向に努力していたら勿体無いので、そこは信頼できる師匠を見つけるとか工夫をした方がいい。

 

ですが!

 

一度これだと決めたなら、変わりたいと本気で思うなら、違うステージに向かいたいと思うなら、あとは頑張るしかないですよね。

 

よし、がんばろ。と改めて思わせてもらった時間でした🙏

 

おわりに

いつもついつい意識高い系の話になってしまって恐縮です。笑 

今日も最後まで読んでくださったアナタ、いつもありがとうございます。アナタはアナタの道を、私は私の道を、それぞれ一歩一歩進んでいきましょうネ!

 

それでは今日はこの辺で。また次回お会いしましょう!さようなら。