Hiromi Voice

声で人を豊かにする、をビジョンに掲げるナレーターひろみの日記

独立から2ヶ月経って思うこと

f:id:aoioilove:20191212150315j:plain

みなさんこんにちは!hiromi です。

桜も可愛らしい花を開花させたと、SNSでよく見かける今日このごろですが、いかがお過ごしですか?もう春なんですね〜。今月は特にバタバタ(慣れないことが多く)していて、あっという間に3月下旬となりました。

ということでブログも久しぶりの投稿です。なんでも慣れと言いますが、ブログも慣れですね。しばらく書いてないとどんな文章を自分は書いていたっけな・・・とちょっと感覚を忘れてしまいます。

.

今年の1月下旬に開業届を出しまして個人事業主になったわけなのですが、ちょうど2ヶ月が経ちました。

.

開業届の作成・提出は本当にあっという間で(freeeさん、お世話になってます)、拍子抜けしたくらい簡単だったのですがもっと驚いたのは、今まで会社員勤めしていた感覚も一瞬で忘れてしまったということです。

もともと小さい頃から「いつか社長になる」となぜか漠然と思っていたので、やっとこの時が来たと言わんばかり(まだ起業はしていませんが^^;)に気持ちもすっと切り替えられたのかなと思います。

.

2ヶ月間、日々鍛錬することは勿論、某サービスに登録していくつかお仕事を請け負わせていただきました。中には私のプロフィールを見て依頼してくださったり、このブログのお問い合わせページから直接ご連絡いただくこともありました。本当にありがとうございます。

お金をいただいて声のみの仕事をするのは初めてで、事務所を通さず自分で交渉・見積もりをしなくてはいけない難しさ、そして期待に応えられたであろうかというなんとも言えない不安感を思い知らされた2ヶ月だったなという気がします。

.

当然ながら、お客様はもともと知り合いではありませんし、コミュニケーションの仕方も違う。声は目に見えるものではないので、ニュアンスを掴むものも一苦労です。

せっかく信頼してくださったのに、全然期待に応えられいないのではないか、言いたいことを理解できていないんだろうな・・と思うこともあり、数日ガチで落ち込みもしました。

もし、私の不手際によりご迷惑をお掛けしていた方がいらっしゃいましたら、心よりお詫び申し上げます。この場を借りて言うのもなんですが・・。

.

一度しかないご縁もたくさんある仕事。

でも、声が占める存在感はとても大きい。心を込めた作品に、少しでもお力添えできたらと言う気持ちでやっています。

まだまだひよっこな私ですが、落ち込んでても反省しても、どうにかするにはひたすら鍛錬し続ける他ありません。

泣くなら練習!立ち上がれ!

支えてくれる家族や友人の存在もあり、気持ちを切り替えて最近は以前にもまして鍛錬しています。

.

まだ大きな実績はありませんが、もし一緒に仕事をしてみたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

魂を込めて、吹き込みます。かといって、気合だけではなくきちんと技術も伴った、そんなナレーターを死ぬまで追い続けたいと思います。

いつかは、「さこうひろみ(私の芸名です)にお願いしたい!」と直接オファーがいただけるようになるために。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。